NTTフレッツ光の公式での光回線の契約について調べてみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


4万円キャッシュバックとか、実質1円とかカオスな光回線について、
実際いくらなのかが分からなかったので、NTTフレッツ光の公式のプランについてまとめてみた。
他のキャンペーンとの比較検討材料になれば。

※2011/4/25時点のキャンペーン適用
※NTT公式(東日本エリア , プラン1 , 光配線方式 , プロバイダ:BBexcite , 24ヶ月利用前提)

NTTフレッツ光 - 公式費用


◆初期費用
・契約料
=840

・初期工事費
=2,100

◆回線元値
・プラン1,光配線方式
3,990*24
=95,760

◆プロバイダ元値
・BBexite
500*24
=12,000
----------------------------------------
total:110,700




公式の割引部分


◆キャンペーン割引分

・初期費用分のポイント2,100pt
=2,100

・回線4ヶ月無料
3,990*4
=15,960

・BBexite プロバイダ料金19ヶ月無料
500*19
=9,500
----------------------------------------
total:-27,560





結局の料金


・総額
110,700-27,560
=83,140

・月額(24ヶ月計算)
83,140/24
=3,464

※5ヶ月目以降は3,990円(税別)、20ヶ月目以降は4,490円(税別)の支払い


まとめ


頭が痛くなってきたので、この金額とj:comインマイルームが使えるようなので、それと比べた結果で決める。

この記事のカテゴリ:考えてみた

関連するタグ:考えてみた フレッツ インターネット 回線 J:COM



posted by alfsuzuki at 00:56 | Comment(0) | 考えてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。