仙台市の友人からのメール。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

被災地の仙台市青葉区の友人からのメールが届いた



みなさんに安否を心配していただき、大変うれしくありがたく思っています。

私を含め、自分の身近かな仲間はみな無事です。

が、いまだに電気などはもちろん…炊き出しや救援物資などは手元に届いていない状況です。

奇跡的、私の地区は揺れはとても酷かったのですが…
建物の耐震上、崩壊している建物などは目に付かず自宅で過ごしたり・地域の方と協力している状況です。

ですが、テレビも見れず、ラジオの電池すら貴重な状態で、被災された人間こそが必要な情報がうまく入ってきません。


そこで、被災されていない方やもしくは被害の少なかった方々にお願いしたいです。

そちらで入手できる情報を…
私たちに送って下さる『安否確認のメール』に添えていただければ、より多くの方に情報を提供できると思います。

二次災害、津波、原子力発電所、電気の復旧、天候、などなど必要としている情報・注意しなければならないことは山ほどあります。
耳にした情報をください。
そして、これをより多くの方に伝えていただきたいです。
メールが復旧したことで、より多くの人命が救われると思います。


よろしくお願いします。


また早くみんなに会ってふざけたいです☆



シカマ

この記事のカテゴリ:考えてみた

関連するタグ:地震 考えてみた



posted by alfsuzuki at 21:42 | Comment(0) | 考えてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。