小笠原旅行記(2010年9月15日〜9月20日) 〜2日目(おがさわら丸船内〜下船)の巻〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
目覚ましも掛けずに寝て、ふと目が覚めたのは5:30頃。

船室から窓を見ると、もう日が上がってきている様子。
日の出の瞬間は無理でしたが、晴れてて良かった!

おがさわら丸は「日の出〜22:00」の時間帯は、
上部のデッキに出ることが出来る様です。
※時期・天候等によって変更の可能性あり。


普段船釣り等で小型の船舶に乗っているので、
船酔いはしないと思ってましたが、一晩寝るのは初体験。
気持ち悪くはならないまでも、ちょっと違和感。。
あ、もしかしたら昨晩のお酒か。。。

毛布から出て、朝日を拝みに行ってくる。
IMG_1470.jpg

綺麗な朝日でした。
辺りには「船・海・雲・太陽」以上。

海の真ん中で朝日を見ながらぼんやりとした後、
もう一度おやすみなさい。。


9:00頃から船内レストランで朝食。
店内に入るといい香り!
IMG_1471.jpg
クロワッサン・バターロールは船内で焼いているそう。
焼きたては後で食べることにして、とりあえず朝食。
IMG_1472.jpg

テーブルからは海が見える。
IMG_1473.jpg

クロワッサンが焼きあがったようなので、急いで買いに行く。
このクロワッサンがめちゃくちゃ美味しかった!
IMG_1476.jpg

ご飯を食べてる最中に「聟島列島が見えます」との船内アナウンス。
小笠原諸島の玄関口。

聟島(ケータ)は、ダイビングで有名なスポットらしいが、今回は行っていません。。
次回は是非行ってみたい場所。
IMG_1478.jpg

相変わらずデッキ上では、皆思い思いに過ごしていました。
お酒を飲んでる人・焼いてる人・ひたすら写真を撮ってる人....
一番印象に残ったのが「ウクレレで曲を作ってる人」

暫くすると父島も見えてきて
ゆったりとした船時間もそろそろ終了。
荷物を整理して下船準備。

着きました。父島二見港
SANY0015.JPG
SANY0016.JPG

正直、船旅に不安を(暇過ぎとか、船酔いとか...)覚えていたが、
中途半端な時間乗るよりも、充実した時間を過ごせる。
それに飛行機や列車に乗るのと違い、広いスペースを自由に動けるということが、
単純に移動手段ではなく、旅行の一部(というか実質半分くらいw)として味わえた。

さて、ここからは"小笠原"を味わいに行ってきます。

IMG_1480.jpg


おまけ:下船口の混み合いw(荷物をあげとくか、ちょっと遅めに降りると吉)
SANY0019.JPG

この記事のカテゴリ:旅行

関連するタグ:小笠原 旅行



posted by alfsuzuki at 16:42 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。