.icsデータを作成してみたいと思ったのでやってみる

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
iPhoneのカレンダーやGoogleカレンダー等に追加する.icsデータを、
自分で作成してみたいと思ったので調べてみた。

まずは既存のカレンダーを展開して中身を確認。
[日本の祝祭日 webcal://ical.mac.com/ical/Japanese32Holidays.ics (提供元:apple)]

※公開NGの場合はご連絡下さい...
→公開されているものなんで大丈夫かと思いますが。

BEGIN:VCALENDAR
METHOD:PUBLISH
X-WR-TIMEZONE:US/Pacific
PRODID:-//Apple Inc.//iCal 3.0//EN
CALSCALE:GREGORIAN
X-WR-CALNAME:日本の祝祭日
VERSION:2.0
X-WR-RELCALID:A6459DB7-4959-4A90-B611-F54BFCEA9638
X-APPLE-CALENDAR-COLOR:#F57802
BEGIN:VEVENT
SEQUENCE:5
TRANSP:OPAQUE
UID:479DEF6F-05E3-4042-9A80-13BC493567C7
DTSTART;VALUE=DATE:20090720
DTSTAMP:20090721T011308Z
SUMMARY:海の日 (Marine Day)
CREATED:20090720T234935Z
DTEND;VALUE=DATE:20090721
RRULE:FREQ=YEARLY;INTERVAL=1;BYMONTH=7;BYDAY=3MO
END:VEVENT
BEGIN:VEVENT
SEQUENCE:2
TRANSP:OPAQUE
UID:E245FD75-0DF3-4DE2-846F-A80C3D3C0144
DTSTART;VALUE=DATE:20090429
DTSTAMP:20090721T003801Z
SUMMARY:昭和の日 (Showa Day)
CREATED:20090720T234935Z
DTEND;VALUE=DATE:20090430
RRULE:FREQ=YEARLY;INTERVAL=1;BYMONTH=4
END:VEVENT
BEGIN:VEVENT
SEQUENCE:5
TRANSP:OPAQUE
UID:DA35B7C0-A3C5-40D9-A144-EE9E6363CDE9
DTSTART;VALUE=DATE:20091123
DTSTAMP:20090721T005614Z
SUMMARY:勤労感謝の日 (Labor Thanksgiving Day)
CREATED:20090720T234935Z
DTEND;VALUE=DATE:20091124
RRULE:FREQ=YEARLY;INTERVAL=1;BYMONTH=11
END:VEVENT
BEGIN:VEVENT
SEQUENCE:2
TRANSP:TRANSPARENT
UID:70210689-0533-4FFE-862D-80E0649B5C72
DTSTART;VALUE=DATE:20090506
DTSTAMP:20090721T015406Z
SUMMARY:振替休日 (Substitute Holiday)
CREATED:20090720T234935Z
DTEND;VALUE=DATE:20090507
END:VEVENT

---- 中略 ----

BEGIN:VEVENT
SEQUENCE:6
TRANSP:TRANSPARENT
UID:1F36B116-021F-44C6-87F4-048A4DAC9485
DTSTART;VALUE=DATE:20110321
DTSTAMP:20090721T015358Z
SUMMARY:春分の日 (Vernal Equinox)
CREATED:20090721T013258Z
DTEND;VALUE=DATE:20110322
END:VEVENT
END:VCALENDAR


ふむふむ。
作りはこんな感じか。
BEGIN:VCALENDAR

BEGIN:VEVENT
END:VEVENT

BEGIN:VEVENT
END:VEVENT

END:VCALENDAR

METHOD:PUBLISH
X-WR-TIMEZONE:US/Pacific
PRODID:-//Apple Inc.//iCal 3.0//EN
CALSCALE:GREGORIAN
X-WR-CALNAME:日本の祝祭日
VERSION:2.0
X-WR-RELCALID:A6459DB7-4959-4A90-B611-F54BFCEA9638
X-APPLE-CALENDAR-COLOR:#F57802


ここまでがhtmlでいうhead情報みたいなもんか。

と、触りを確認したとこでwiki使えとの天の声。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ICalendar

実際に作るとこまでやってみよう。

----2010/5/11追記----

■個人で簡単に作りたい人向け

googleカレンダーで予定を入力→カレンダーのエクスポート

これだけで.icsデータは簡単に作成可能ですw

この記事のカテゴリ:やってみた

関連するタグ:やってみた .ics カレンダー



posted by alfsuzuki at 12:41 | Comment(1) | やってみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iCalendar作成ツールを紹介させてください。

http://apps.marudot.com/ical/

にて、.icsファイルを作成することが可能です。
Posted by at 2013年07月17日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。